母親への贈り物

【認知症の母への誕生日プレゼント】最強の脳トレグッズや認知症予防ギフト3選

更新日:

「認知症の母に母の日のプレゼントを贈りたいけど、認知症の進行を遅らせるものがいいな」

「最近、もの忘れが多くなったことを気にしている母に認知症予防に効果的な脳トレグッズをプレゼントしたいけど、なにがいいのかわからない」

今回はそんな方に向けて、お母さまへの誕生日プレゼントとしてもおすすめの認知症予防や進行を遅らせる効果があると言われる商品をご紹介します。

認知症改善効果が認められたアロマオイル

認知症の進行を遅らせる効果があって、かつお母さまに喜んでもらえるようなギフトを探している方におすすめなのが旅籠屋丸一旅籠屋丸一という老舗旅館が開発した『Ninchi Aroma』(ニンチアロマ)です。

認知症の中で最も多い記憶力や思考力が衰えていくアルツハイマー型認知症では、もの忘れよりも前に嗅覚の障害が現れることが知られています。

視覚や聴覚は脳の大脳新皮質を経由してから記憶をつかさどる海馬という部位に運ばれますが、嗅覚だけは直接海馬に伝達されます。

鳥取大学の教授で日本認知症予防学会理事長を務める浦上克哉氏は、嗅神経を刺激することが認知症予防につながるという仮説のもと、認知症の高齢者を対象にアロマセラピーを28日間続ける臨床研究を実施しました。

その結果、初期の患者では認知機能の一部が改善する効果が認められたそうです。

この研究で使用されたのは、認知症の改善に最も効果が高いとされるこちらの配合です。

  • 朝:ローズマリーとレモンを2対1の割合
  • 夜:ラベンダーとオレンジを2対1の割合

この配合をそのまま再現したのが、旅籠屋丸一が精油業界でも有名なフランスのパイヤンベルトランド社の100%ナチュラルなエッセンシャルオイル(精油)を使用して開発した『Ninchi Aroma』(ニンチアロマ)なんです。

ブレンド不要でそのまま使えるのでとても便利ですよね。

『たけしのみんなの家庭の医学』などのTV番組でも取り上げられ、注文が殺到して在庫切れになってしまったこともあるそうです。

効果的な使用方法としては、日中は2時間以上、夜は就寝前に使うことをおすすめします。

アロマディフューザーを利用してもよいですし、エッセンシャルオイルを垂らしたハンカチやティッシュを枕もとなどに置くなどでもOKです。

『Ninchi Aroma』について詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

チェック⇒ 『Ninchi Aroma』公式サイトはこちら

最強の脳トレアイテム・ウクレレ


もの忘れが多くなってきたことを気にしていたり、認知症予防のために脳トレを始めたいと言っていたりするお母様へのプレゼントにおすすめなのが、グッドアピールのウクレレ初心者セットです。

ピアノなどの楽器演奏が認知症予防に効果的だということは、複数の研究結果で示されています。

テレビや雑誌などのメディアなどで、楽器演奏は最強の脳トレなどと紹介されることもあり、ご存知の方も多いのではないでしょうか。

でも、ピアノやギターなどの楽器は初心者にとっては難しいですし、音楽経験がない方にとっては敷居が高いですよね。

そんな方にもおすすめなのが、初心者でも比較的マスターしやすいと言われるウクレレです。

ウクレレの魅力は独特な癒し系の音色です。

小さくて軽いので、手が小さい女性や体力が衰えている高齢の方でも弾きやすく、最近は特に60代以上の女性の方に人気があります。

比較的音が小さくて近所迷惑にならないので、自宅で練習しやすいというメリットもあります。

グッドアピールのウクレレ初心者セットなら、初心者でも扱いやすく音色も美しいウクレレと大人気講師のレッスンDVDがセットになっているので、届いたその日からウクレレを始めることができます。

「見る」⇒「聞く」⇒「弾く」の3つのステップで初心者でも「曲が弾けた!」という喜びをすぐに味わえることにこだわった楽しいレッスンなので、楽器初心者のお母さまでも毎日楽しみながら脳トレを続けられるのではないでしょうか。

グッドアピールのウクレレ初心者セットについて詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

チェック⇒  グッドアピールのウクレレ初心者セット公式サイトはこちら

認知症予防+健康的な食生活をサポートするプレゼント

ヒューロムスロージューサー H-AA

「うちの母は認知症だけではなく糖尿病などの生活習慣病も心配」、「食生活に気をつけていつまでも健康でいてほしい」、そんな方は野菜や果物のコールドプレスジュースが手軽に作れる『ヒューロムスロージューサーH-AA』を贈ってみてはいかがでしょうか。

ラッシュ大学医療センターのマーサ クレア モリス氏が実施した研究の結果、ホウレンソウ、キャベツ、レタスなどの緑色の葉物野菜を1日に1回以上食べている人は、ほとんど食べない人と比較して、記憶力と思考能力のテストで低下率が低く、認知能力では最大で11歳の差が生じることが明らかになりました。

毎日、十分な量の葉物野菜を食べるのはなかなか大変ですが、ジュースにすれば生で食べるよりも大量の葉物野菜を手軽にかつ美味しくいただくことができるので、毎日の生活にも取り入れやすいと思います。

『ヒューロムスロージューサーH-AA』なら、特許を取得した低速搾汁方式により、熱に弱いと言われる酵素や栄養素をほとんど破壊することなく、栄養たっぷりのコールドプレスジュースを簡単に作ることが可能です。

部品を変えるとスムージーやフローズンデザートも作れます。

『ヒューロムスロージューサーH-AA』について詳しく知りたい方は公式サイトをチェックしてみてください。

チェック⇒ 『ヒューロムスロージューサーH-AA』公式サイトはこちら

まとめ

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

今回は認知症予防や進行を遅らせる効果があると言われるお母さまへの誕生日プレゼントにもおすすめの商品をご紹介しました。

日本では高齢者の4人に1人は認知症または軽度認知障害とも言われているので、60代を過ぎると自分もいつか認知症になるのではと漠然とした不安を抱えている方も多いかと思います。

アロマのいい香りでリラックスしたり、ウクレレの癒し系の音色に癒やされたり、栄養たっぷりのおいしいジュースを味わったりなど、日常生活を豊かにしてくれるギフトでもあるので、認知症に対する不安を抱えているお母様に喜んでもらえるのではないでしょうか。

今回ご紹介したアロマ、ウクレレなどの楽器演奏、葉物野菜の摂取はいずれも認知症の予防や改善に役立つことが学術研究で明らかになっています。

ただし、必ずしも全員に効果があるわけではなく、特に認知症が進行している場合は効果が感じられない可能性が高いかもしれません。

また、お母さまが介護施設に入所している場合は、必ず事前に施設の担当者に相談しましょう。

グループホームなどの認知症の方を対象とした小規模な施設ではアロマやウクレレなどのギフトを歓迎してくれるかもしれませんが、特別養護老人ホームなど大規模な施設では断られるかもしれません。

【参考URL】

【PDF】アルツハイマー病患者に対するアロマセラピーの有用性(日本認知症学会公式サイト)

認知症予防・ アロマで嗅神経刺激 : yomiDr. / ヨミドクター(読売新聞)

緑色の葉物野菜を毎日食べると認知能力の衰えを抑えられる(日本生活習慣病予防協会公式サイト)

認知症の疾患の詳細(厚生労働省公式サイト)

ピックアップ記事

1

「お母さまの誕生日プレゼントに実用的な家電を贈りたいけど、なにがいいかわからない」 「料理好きのお母さんに贈るのにぴったりな実用的だけどおしゃれな調理器具ってある?」 「せっかく贈るのだから長く使って ...

オーダーメイドシャツ 2

「お父さんにYシャツをプレゼントしたいけれど、サイズがわからない」 「父の好みがわからないからオーダーシャツをプレゼントしたいけど、方法がわからない」 今回はそんな疑問をお持ちの方に向けて、サイズや好 ...

本革小銭入れのサイズ-長財布との比較 3

「お父さんの誕生日に本革の小銭入れをプレゼントしたいけど、おすすめは?」 「カードも入る使いやすい男性向けの革の小銭入れを探している」 今回はそんな方に向けて、お父様へのプレゼントとしてもおすすめのク ...

-母親への贈り物

Copyright© 両親へのプレゼント~感謝の気持ちを伝える贈り物・本当に喜ばれるギフト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.